1日1つ覚える英語勉強ブログ

ニューヨークでの離婚とセブ留学をきっかけに始めた英語勉強ブログ



2018/05/15

「行く」と英語で伝える時に「Come」か「Go」か悩まないで正しく使う方法

日本では中学生の時に「Go」は「行く」、「Come」は「来る」と学びましたが、これからは「Go」は「離れるイメージ」、「Come」は「近づくイメージ」で考えると以下の2つの意味が簡単に理解できます。


友達:Diner is ready(ご飯できたよ〜)

⚪︎I’m coming「今そっちに向かうよ」
×I’m going「(あなたのところではなく)他の所へ行く」


間違って「I’m going」と言ってしまったら友達は「え?どこか違う場所に行くの?」と思いますが、これは日本語英語で考えると「I’m going」となりますが、この記事でなぜ「I’m coming」というのか謎が解けます。


実際にお恥ずかしながら、自分も何度もご飯を呼ばれて「I’m going」と言ったことあります。こんな恥をかかないためにも、今から紹介する「行く」の意味を持つ2つの動詞のコアイメージを覚えてください。

  • 1:「Come」は話し相手がいる場所に行く「近づくイメージ」
  • 2:「Go」は話し相手から離れたり、どこか違う場所へ行く「離れるイメージ」

では、それぞれおのコアイメージのコツの掴み方を覚えて行きましょう。

1:「Come」は話し相手がいる場所に行く「近づくイメージ」

JR can’t come to your BBQ tomorrow.(JRは明日のあなたのバーベキューには行けません。)

パッと見、上の例文を見ると「go」が使えそうな気もしますが、ここでは話し手である「あなたが開催するBBQ」に「JR(友達)が話し手に近づくことができない」というイメージをしてもらえると「Go」ではなく「Come」が使われるイメージがつくと思います。

つまり、話している相手に近付いて行く時に使う「行く」という意味の場合は「Come」しか使うことができません。

Kei
We are going to go to a bar tonight.(今夜バーに行くんだよね)

JR
Oh,Can I come?(お、一緒に行っていい?)

この場合は話し手の「自分」の場所に近づくため「Can I come?」で「Come」が使われています。

2:「Go」は話し相手から離れたり、どこか違う場所へ行く「離れるイメージ」

I’m going to NYC the second week of October(10月の2週目にニューヨークに行くよ)

上の例文の場合話し手が今いる場所から離れて、どこか違う場所へ行くことから「Go」が使われていることからわかるように「Go」は基本的に話し相手から離れたり、どこか違う場所へ行く時のような「離れるイメージ」の時に使われます。

なので、自宅から仕事に向かう際に「行ってきます」というときは「I’m going now」と言います。

Kei
What do you think that you can eat this apple?(このりんご食べれると思う?)

JR
I think…this apple is going bad.(多分腐ってると思う…)

この「離れるイメージ」は大切で、例えば食べ物やパソコンなどが「通常の状態」から「悪い状態」になる「変化」を伝える時も「Go」は使われます。なので、「自分のiPhoneの調子が悪い」というときは「My iPhone has gone wrong」と言われます。

冒頭に「ご飯だよ〜!」に対して「I’m going」では「今行きます」という意味にならないと言いましたが、もう少し深く話すと、この場合に「I’m going」というとネイティブアメリカンの母親は「母親のもとではなく、全く別のどこかへ<離れて>いなくなってしまう」を理解してしまいます。

なので、日本語英語の覚え方で「Come」と「Go」を覚えるのではなく、

「Come」は「対象を基準にその場所まで近づいてくる」
「Go」は「起点となる場所から離れていく」


のコアイメージをしっかり理解して2つの動詞の使い方を覚えましょう。


海外バイヤー仕入れトレンド調査ブロガー

元スニーカーバイヤー→NYC在住の海外バイヤー仕入れトレンド調査ブロガー。海外バイヤーが仕入れる人気商品のトレンドを調査するブログを含め合計【26万PV/月】の運営者&会員サービス「KUTSUHIMO」運営中($10/月額)。毎年会員さんと日本国内でご飯会したり、海外に一緒に旅行に行ったりして遊んでいます。

中学生英語日記と添削でスキルアップ!

毎日中学生英語を使って自分の言葉を書いて、それを「英語日記の添削ならオンライン英会話ネイティブキャンプが一番コスパが良いと思った実体験の話」で紹介したコスパが一番良いオンライン英会話ネイティブキャンプで毎日添削してもらっています!一番英語力伸びると言っても過言ではないですよ!


最近ハマってる英語教材...

ネイティブキャンプ

レビューを読む

カテゴリ一覧

人気投稿

  • 「be going to」の後に続く動詞が「go」の時は後ろの単語に注意


    続きを読む

  • 「少なくとも」と言いたいときに使えるを「at least」の使い方


    続きを読む

  • 基礎中の基礎!人称代名詞の使い方を再度しっかり覚えよう


    続きを読む

  • 「Would」の6つの特徴を知って、苦手意識を克服しよう!


    続きを読む

  • 「Because」を使うときに「カンマ」を使う場合と使わない場合の違い


    続きを読む