中学生英語を使ったニューヨーク旅行中や出会った友達との会話で使える「ニューヨーカー英語」が勉強できるブログのロゴの画像

忙しい社会人でも3ヶ月で「英語嫌い」が治る英語勉強法



2019/02/08

【体験談】英語苦手な自分が1ヶ月毎朝1700単語音読する単語勉強法を実際にやってみた

どうも、元バイヤーのKei(@gmnyc_k)です。

この記事は「英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法」で紹介した「英単語音読勉強法」を実際に2019/1/8から1ヶ月やってみて、どのような結果が得られるのかを紹介した記事になります。英単語が苦手で勉強するけど、中々頭に入らない人や「なんで音読なの?」と思う方は記事を読んでください。

英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法の記事のアイキャッチ写真

英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法

関連記事を読む


そして、1/8から2/8までの1ヶ月の音読英単語勉強期間が終了して、結構単語覚えました!

ちなみにtwitterの「音読を1ヶ月毎朝3時に起きてやってみた」のモーメントで毎朝に起きて音読の勉強していた時のツイートを証拠としてまとめてあります。

目次[隠す]


この記事では自分が音読をやってみて感じた感想5つをリアルタイムで公開していきたいと思います。もし記事内で使われている「ターゲット1200」の単語帳の購入希望の方はAmazonで販売中。「ターゲット1200」というタイトルですが、1700単語の単語が掲載されています。

➡︎ 「英単語ターゲット1200 (大学JUKEN新書) / 918円」のAmazon商品ページはコチラ。

目次へ戻る





なんでもスキルを習得するには繰り返しやり続けることが大切です。

1回読んで覚える頭の良さがあればいいのですが、大抵の人は繰り返し続けないと身につきません。そして、多くのスキル習得の時もそうなのですが、何か目的を持って取り組まないと3日坊主で終わってしまいます。

なので、英単語の音読を始める前に「なんで英単語を覚えたいのか」をしっかり理解した上で音読を始めましょう。


実際にアプリを使って1700単語の音読をするのに1単語3-5秒の時間がかかるので合計1時間30分以上はかかります。正直音読勉強の体感時間は想像以上に長いです。

なので、初めの1、2回は「よーし!やるぞ!」と言う気合いで乗り越えられますが、数回やると「あー、、、想像上に音読を1時間半もするのしんどいかも。」と言う感情が生まれて、目の前のやらないといけないタスク(仕事やデートなど)を優先して英単語を勉強するのをやめてしまう人も多いと思います。それを食い止めるためにも「なんで英単語を覚えたいのか」をしっかり理解した上で音読を始めましょう。

多分想像以上に「目的」がないとこの英単語勉強法はキツイです。

➡︎ 「英単語ターゲット1200 (大学JUKEN新書) / 918円」のAmazon商品ページはコチラ。

目次へ戻る





日本語でも文章全体を聞かなくても文章の単語を何個か拾えば言いたいことってなんとなくわかるように、英語も文章内の単語を拾えると文章全体のイメージを理解することが出来ます。

自分も昔そうだったのですが単語よりも英語の基礎を勉強していましたが、結局単語がわからないので目に見えて成長している感は体感できず、何度も英語を習得することを挫折しました。だけど、今回英単語の音読を始めてから映画を見ていても「あ、あの単語ってあれじゃん」と思う部分が多く、単語がわかったことで「あー!そう言う意味だったのか!」と思わされる体験を何度もしました。

友達との会話でもそうなのですがまずは相手が何を言っているのか理解することが必要で、さらにそこから自分の意見をいうことも大切であり、そこでの意思疎通がきっかけで英語を好きになる人は多いです。

実際に英語の基礎よりも先に単語だけでも頭に入っていれば会話は余裕で成り立ちます。

なので、自分の成長度合いが体感できる「単語をマスターすること」は英語を好きになる大きなきっかけになると自分自身思いました。

➡︎ 「英単語ターゲット1200 (大学JUKEN新書) / 918円」のAmazon商品ページはコチラ。

目次へ戻る





この英語勉強法は「ターゲット1700」が提供しているスマホアプリと単語帳を使って「英語」と「日本語」を両方読み上げる必要があります。

なぜ日本語だけの読み上げではダメなのか?

よく英語が苦手な人は英語の単語を見て日本語訳をチェックしたり、発音を聞いて日本語訳をチェックしたりする人がいますが、日本人の多くは英語を話すことに抵抗があるので仮に外国人と会話をしても意味は理解できても、いざ話すとなるとアクセントが違ったり、文字として単語が書いてあれば読めるけど頭の中の引き出しから出そうとすると普段発音してないので単語が出てきません。

これではせっかく日本語訳を覚えても実際に英語を話す時に単語が頭の中で見つからなかったり、アクセントを直すためにさらに時間を使って英単語を勉強しないといけなくなる可能性が高いです。

また仮に1700単語のうち、1600単語知らなくても毎日全単語音読しましょう。

自分自身「え?何この単語?」という意味もわからないし、アクセントもわからない単語に音読をしていて出会いましたが、とりあえず「なんだろう?」と考えるのではなく「アクセントは、、、そして、意味は、、、」というような感じで知らない単語が出てきても止まらないで、どんどん次に進みます。

それって覚えていないから意味ないんじゃない?

と思う方もいますが、1週間あたりから今まで意味もわからなかった単語が毎日音読しているので「あ、これってあれだよね」という感じでわかる単語が増えていきます。この音読勉強法を実際にやってみて知らない単語に出会っても「あとは数日継続して続ければ単語が理解できるだろうな」という感覚はあります。


また、音読をする際にカラオケを自宅で練習する際に自分の声が確認できるようなツールが楽天で売っているので、これとAirPodsを組み合わせると片耳は自分の声を確認、片耳はAirPodsでアプリから発音される音声を確認して音読すると上達のスピードが上がります!自分がどのような発音で話しているか理解してるのとしてないでは全く効果が違います。

英単語を音読で勉強するときはこちらのツールもゲットしておきましょう。

➡︎ 「PROIDEA UTAET(プロイデア ウタエット) / 3,980円」の楽天市場商品ページはコチラ。

➡︎ 「Apple AirPods / 17,315円」のAmazon商品ページはコチラ。

➡︎ 「英単語ターゲット1200 (大学JUKEN新書) / 918円」のAmazon商品ページはコチラ。

目次へ戻る





自分自身ニューヨークに移住したときは頭の中で「英語から日本語」に訳して会話を聞いていましたが、単語の勉強なんてしてなかったので「Youth…意味なんだっけ…」と考えいる間に話が終わってしまうことがよくありました。だけど、もう5年もニューヨークに住むと英語も慣れてきて知っている単語なら「反射的」に頭の中で翻訳しずに会話ができるようになりました。

例えばみなさんも「Thank you」と聞いたら頭の中でいちいち「ありがとう」なんて訳してないですよね?それと似た感じで頭で一度考えるのではなく反射的に英語の意味を理解できるようになることが英語を話す上で大切です。

そのときに活かされるのが先ほどの「英語」と「日本語」の両方の読み上げです。

「Youth,青春時代」というように何度も何度も音読すれば頭の中に「Youth」と「青春時代」というのはセットで覚えることが出来ます。ですが、単語帳を読みながらの場合はカンニングで横の日本語を見ながら音読してしまう場合があり、この場合は実際には頭に入ってないのに入っているような感覚になります。

そこで登場するのが赤いシートです。

「ターゲット1700」の場合は日本語訳部分が赤い文字で書かれており、赤いシートを上にすると見えなくなります。この状態で初めは英単語だけ見ながら英語と日本語を音読することで反射的に日本語訳が頭の中に出てくるようになります。

実際に映画を見ていても反射的に日本語の意味が言える単語は頭の中で訳さないけど、中途半端にまだ覚えきれてない単語が出てくると「あ〜、なんだっけ、、、」と悩んでいる間に次のシーンに行ってしまいます。この頭の中で訳す習慣を無くすためにも反射的に単語が理解できるように赤シートをうまく使いましょう。

➡︎ 「英単語ターゲット1200 (大学JUKEN新書) / 918円」のAmazon商品ページはコチラ。

目次へ戻る





音読で全ての単語がサクッと頭に入ればいいのですが、どうしても覚えれない単語もやっぱり出てきます。そんなときに使えるのが受験の時などに使っていた単語シートです。


この単語シートは音読を毎日始めてから2週間くらい経ってからやられることをオススメします。人それぞれ違うかもしれないですが、自分自身の体験から話すと毎日音読を初めても1、2週間は効果を感じるまでに時間がかかるので、その体感を感じた後に「あー、この単語は何度やっても覚えれない」という単語だけをリストアップして単語シートに書くことをオススメします。

また単語シートに書いたもので覚えたものは破棄しましょう!

覚えている単語を何度も勉強しても時間の無駄なので、同じ時間を使うなら覚えてない単語に時間を使いましょう。

➡︎ 「英単語ターゲット1200 (大学JUKEN新書) / 918円」のAmazon商品ページはコチラ。

➡︎ 「レイメイ藤井 単語カード ビックサイズ WD13 / 350円」のAmazon商品ページはコチラ。

目次へ戻る






音読の単語勉強して本当に良かったと言い切れます!

この「ターゲット1200」を使った勉強は1年前からやっていたのですが、毎日2時間くらい使っても100単語くらいしか書き込みできず、合間合間でやっていたので頑張って描いても単語が頭に定着することがなかったです。

だけど、毎日1700単語の音読を始めてからは始めは「こんなんで覚えるのかよ…」と不安がありましたが、2週間を過ぎたあたりから「あ、これこの間言えなかったのに発音できた」みたいな感じでポツポツ単語量が増えているのが実感できます。

それに「ターゲット1200」には発音機能が搭載されたアプリもあったので暇な時間はこのアプリを使って単語の勉強をしていました。

もし「あー、この単語は何度やっても覚えれない」という単語だけをリストアップして単語シートに書いて、覚えたら単語シートを破棄する勉強法はオススメです。覚えている単語を何度も勉強しても時間の無駄なので、同じ時間を使うなら覚えてない単語に時間を使いましょう。

「おーし、俺も単語の音読勉強始めるぞ!」

とこの記事を読んで思った方へアドバイス….大切なのは継続して毎日単語の音読勉強を続けること!

始めは英語力が伸びてる気が全くしないですが、毎日続けることで確実に英語力は伸びます。この毎日の小さな努力が英単語習得には1番の近道なのは間違い無いです!貴重な時間をどう効率的に使って、英語を学ぶかは賢い方々の勉強法から学びましょう。

➡︎ 「英単語ターゲット1200 (大学JUKEN新書) / 918円」のAmazon商品ページはコチラ。

英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法の記事のアイキャッチ写真

英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法

関連記事を読む

目次へ戻る



ニューヨーク在住の自由人

US永住権保持者兼起業家。18歳からNYにハマって26歳でNY移住、30歳突然のNYホームレスなど経験豊富。1年に数回に日本一時帰国する際に留学プログラムを提供するEFさん(@efjapan)と共同で「NY移住セミナー」開催してます。毎回合計100名以上の方が参加しており、毎年開催していますので興味ある方はSNSをチェックください。



NewYorker English|管理人情報

Kei@ニューヨーク

US永住権保持者兼起業家。18歳からNYにハマって26歳でNY移住、30歳突然のNYホームレスなど経験豊富。1年に数回に日本一時帰国する際に留学プログラムを提供するEFさん(@efjapan)と共同で「NY移住セミナー」開催してます。毎回合計100名以上の方が参加しており、毎年開催していますので興味ある方はSNSをチェックください。

自己紹介


人気投稿

  • 「a few/a little」の違いと「a」がない場合と「few/little」の使い方の違い


    続きを読む

  • 混乱しやすい「It…to構文」と「It…that構文」の使い分け


    続きを読む

  • 「Come back」と「Go back」の違いを改めて勉強し直そう


    続きを読む

  • 基本的な「as well as」の4つの使い方とそれぞれの意味


    続きを読む

  • 「いつも通り」を意味する「As usual」「As always」「As ever」の3つの違い


    続きを読む

英語嫌いを治す単語帳

アプリで音読可能

この単語帳がオススメな理由


ボキャブラリーが無ければ英語は嫌いになる

30歳でニューヨークで突然ホームレスになったことをきっかけに英語の勉強が生きる上で必要になったので英語を勉強し直しました。一番初めに勉強したのが「英単語」でした。

英単語から勉強した理由は文章読む上で単語がわからなければ文章全体のなんとなくのイメージも掴むことができません。なので、まずは生活で必要な英単語を頭に入れることから始めることにしました。自分も日本人の皆さんと同じ「忙しい人間」です。なので、まず3ヶ月と期間を決めて、1日隙間時間などを使い合計が3時間になるように3回に分けて英単語を音読勉強しました。

今回自分が使ったのは日本の高校生がよく持っている「ターゲット1200」というイディオムを合わせると1700ある単語帳です。この単語帳を選んだ理由はスマホアプリにこの「ターゲット1200」のアプリがあり、そのアプリ内の機能に単語の読み上げ機能があります。

実際に英単語を音読する際はこのアプリを使い、1単語1秒のペースで本に書いてある単語の順番通り音読をします。この際に大切なのは歌詞を覚える時のように何度も何度も繰り返すことです。発音ができなくても無視して次の単語の発音をしましょう。始めは読めない単語ばかりかもしれませんが、数週間すれば単語帳に書いてあるほとんどの単語は読めるようになり、耳で英語を覚えれるようになります。

始めは休憩しながら始めて問題ありませんが、1700単語毎日音読することだけは必ずやってください!

自分自身が3ヶ月毎日やった経験があるからこそ、この辛い3ヶ月を乗り越えた後の英単語のボキャブラリーが増えると言い切れます。これは歌を覚えるのと同じなので、誰も続けてやることができれば必ず覚えればますのでトライしてみてください!

NewYorker English|管理人情報

Kei@ニューヨーク

US永住権保持者兼起業家。18歳からNYにハマって26歳でNY移住、30歳突然のNYホームレスなど経験豊富。1年に数回に日本一時帰国する際に留学プログラムを提供するEFさん(@efjapan)と共同で「NY移住セミナー」開催してます。毎回合計100名以上の方が参加しており、毎年開催していますので興味ある方はSNSをチェックください。

自己紹介

3ヶ月で英語嫌いを克服した「英単語音読法」

ゴールは3ヶ月後!3ヶ月間、毎日3時間、3回に分けて英単語を勉強しよう!

この勉強方法はすごいシンプルです。ニューヨークに住んでみて実際に感じるのは日常生活で使われている英単語の多くがこの「ターゲット1200」に掲載されている単語で十分です。理由は日本語でも会話をするときはぐちゃぐちゃな英文法ですが、単語がわかれば文章の全体がわかります。

この「ターゲット1200」は中学生英単語から高校生英単語まで幅広く掲載されていますが、多くの単語は今までの学校などの授業で見たことある英単語から「え!これってこんな簡単な単語で表現できるんだ」とビックリするようなイディオムまで幅広く掲載されています。このたった1200単語覚えるだけで英語の世界が変わって見えるので、是非毎日3時間、3回に分けて英単語を3ヶ月勉強してみてください!人生変わりますよ。

【実際3ヶ月音読勉強をして辛かったこと】

英語の勉強は毎日やらないといけないので英語を勉強する習慣を作る必要があります。新しい習慣を日々の生活の中に作るのはすごいストレスのかかることです。

ですが、英語を3ヶ月本気で取り組むだけで「英語嫌い」が治るなら簡単ではないですか?人生何度「英語を勉強したい」という気持ちになるかわからないからこそ、今頑張って3ヶ月「英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法」を参考に英単語を勉強してみてください。


経験談のみ!Keiの英語勉強体験記事一覧
  • 【体験談】英語苦手な自分が1ヶ月毎朝1700単語音読する単語勉強法を実際にやってみたの記事のアイキャッチ写真

    【体験談】英語苦手な自分が1ヶ月毎朝1700単語音読する単語勉強法を実際にやってみた

    関連記事を読む
  • 英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法の記事のアイキャッチ写真

    英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法

    関連記事を読む
  • 勉強の始め方!英単語を勉強してから薄い英文法の参考書をオススメする理由の記事のアイキャッチ写真

    勉強の始め方!英単語を勉強してから薄い英文法の参考書をオススメする理由

    関連記事を読む
  • 経験者が語る!英語を勉強するために海外または日本に住む外国人と有料出会い系アプリを使って出会う方法の記事のアイキャッチ写真

    経験者が語る!英語を勉強するために海外または日本に住む外国人と有料出会い系アプリを使って出会う方法

    関連記事を読む

英語が伸びてる実感を体感するために映画を見よう!

>>右にスワイプできます

コピペでできるCSSボタンマウスオーバーエフェクト集

ゴシップガール

コピペでできるCSSボタンマウスオーバーエフェクト集

ナイト・ミュージアム

コピペでできるCSSボタンマウスオーバーエフェクト集

プラダを着た悪魔

ニューヨークが舞台になっている人気の映画やドラマから英語をもっと好きになってみませんか?

英語が好きな方の多くが「ゴシップガール」や「ナイトミュージアム」などの人気ドラマをきっかけに英語の幅を広げている人もたくさんいます。ぜひこの機会に英語だけじゃなく、ニューヨークも好きになってください!

英語嫌いを克服した方のネクストステップ