中学生英語を使ったニューヨーク旅行中や出会った友達との会話で使える「ニューヨーカー英語」が勉強できるブログのロゴの画像

忙しい社会人でも3ヶ月で「英語嫌い」が治る英語勉強法


ブルックリンで遊んでる時の写真

※ブルックリンのブッシュウィックエリアに行った時の写真

ニューヨーク在住の小さなニューヨーカー

26歳でニューヨーカーと英語力ゼロで超速婚をしたけど30歳で突然の離婚からNYでホームレスを経験した経営者。18歳でハマったNYを多くの人に満喫して欲しくてNY初旅行者向けのブログを運営中。世界中に友達作りなう。

どうも、ニューヨーク在住のKei(@smallnycer)と申します。

26歳のニューヨーク旅行中に出会った日本語が話せるアメリカ人の女性に一目惚れし、6ヶ月後に英語が全く話せない状態で結婚し、ニューヨークへ移住した経緯でニューヨークに住んでるのですが、30歳で突然の離婚をきっかけに一文無しでホームレスになってしまいました。離婚後にニューヨークで1人で生きていくためには英語が必要だったのですが、ニューヨークに4年住んでるのにも関わらず全く英語が話せない状態でした。

ですが、今後もニューヨークで生きていくためには英語は必須だったこともあり、どうすれば短期間で英語が学べるか悩んだ末に自分の意思だけでも伝えないといけないと思い、このブログで紹介している「ニューヨーカーイングリッシュ(単語+発音)」を習得することにしました。

バイヤー時代に体験した「英単語を覚える重要性」

ペインターの友達のギャラリーで遊んでる時の写真

※ペインターの友達のギャラリーで遊んでる時の写真

2016年頃にニューヨークでスニーカーやアパレルの買い付けをするバイヤーをしていた時も英語が苦手で「英語の壁」に何度もぶつかりましたが、当時買い付け先の店のスタッフと「スニーカー好き」という共通点から仲良くなり、簡単な単語を使って会話をよくしていました。

例えばこんな些細なやりとりが自分は好きでした。


JR
Suppppp Brooooodieeee!How was everything?
(親友〜、調子はどう?)

Kei
Working today,but I am off tomorrow!how about tomorrow?
(今日は仕事だよ〜、明日はフリー!明日はどうよ?)

お恥ずかしながら友達との会話はこんな感じでぐちゃぐちゃの文法だけど中学生で習うような単語をうまく使って会話をしていました。当時の僕にはこれが限界でしたが彼らはバカにしず僕と話をしてくれまいた。これがすごい僕にとっては嬉しかったのを今でも覚えています。

ある日、英語が全くできないことを友達の1人に相談したら「大丈夫だよ、まずは簡単な単語でいいから覚えれるだけ覚えることが言語を勉強する上で大切だよ!文法なんてぐちゃぐちゃでもいいから自分が伝えたいこと、あと相手が伝えたいことを何回聞いてもいいから理解するように努力すること。ニューヨークは移民だらけだから「単語」と「発音」をある程度マスターすれば生活で使う英語は習得できるよ!」と言ってくれました。

僕はそれからこのブログに紹介している「音読」の勉強法を3ヶ月やって英単語を覚えて、彼らと簡単な会話かもしれないですが話すことができるようになりました。

この「会話ができた」という成功体験が僕の中で「英語の苦手意識」から抜けさせてくれました。

オンライン英会話を利用して「発音」を直す努力をする

セブ島の学校の授業中の写真

※オンライン英会話を受けている時の写真

「音読」のおかげで単語は結構頭に入ったのですが、「発音」が悪いこともあって度々英語が伝わらない時がありました。

日本語は口元の筋肉や舌の動きなどがあまり関係ない言語ということもあり、発音が難しい単語は日本人英語になってしまい、伝わらないことが多々ありました。例えば「Lady(女の子)」と「ready(準備)」とか僕には難しかったです。

そんな時に出会ったのが「オンライン英会話」でした!

最近では日本でもオンライン英会話を受講している社会人が増えましたが、僕も「発音」を直すためにオンライン英会話に参加することにしました。数あるオンライン英会話の中で24時間何度受講してもOKだったコスパもいい「ネイティブキャンプ 」を選びました。

実際に「ネイティブキャンプ 」を受講してみて先生も丁寧で何度も苦手な発音をどうやってやれば正しい発音になるか一緒にトライしてくれたのですが、毎回新しい先生なので「発音を直して欲しい」と説明する面倒さと電波の関係で画面が止まってしまったりとマイナスポイントがありました。このまま長期的にやれば発音は改善されるとは思ったのですが、もっと短期間で発音を治すためにはどうすればいいか考えた結果、セブ留学して発音を治すことにしました!

フィリピン留学で「基礎英語」の大切さを知る

セブ島の学校の授業中の写真

※セブ島でディスカッションのクラスを受けてる時の写真

2018年にセブ島にある語学学校を経営する「Howdy」様からお声かけいただき、1週間の短い期間で「発音」を直しに短期留学しました!

オンライン英会話で中々理解できなかった舌の動きや口の筋肉の使い方もマンツーマンで教えてもらったのですが、オンライン英会話と違ってリアルタイムで目の前で発音を直してくれるのはその場で悩みが解決できることもあり、1週間という短期間でしたが最高に良い選択肢でした!

また、単語帳に載っている例文をグループミーティングで使ったのですが、普段勉強している単語を使っていることもありスムーズに使えたのも単語帳をやりこんだからこそ出来たことだと感じました。それにもっと知りたいと思った文法の使い方も例文から見つけていたので英語嫌いが再発することなくスムーズにその場で習えたのも良いポイントでした。

このセブ留学を経験して短期間で僕は自分の気持ちを伝えることができる「ニューヨーカーイングリッシュ」を手に入れました!

英単語から勉強して本当によかった!

ターゲット1200」を使った音読勉強法を実践して本当に良かったです!

音読勉強を始めたばかりは本当に続けることがキツかったですが、2週間くらいで慣れてきて、3ヶ月目には毎日の習慣としてストレスなく取り組めました。この3ヶ月の努力もあって生活で使える単語を習得して、ニューヨーカーの友達とも簡単な内容になりますが意思疎通をすることができるようになって「英語嫌い」がなくなりました。

だけど、先ほども書いたように単語が所々伝わらない部分がありましたが、オンライン英会話とセブ留学のおかげで日本人が不得意な「L」と「R」の発音や「th」の発音など日本人が苦手な発音を治すことが出来ました。自分自身「こんな細かい舌の使い方で伝わり方が違うのか?」と思っていましたが、全く違いました。

正直この「ニューヨーカーイングリッシュ」を習得したくらいではビジネス英語や新聞や書籍などを読むことは難しい部分もありますが、たった毎日3日時間英単語を音読することで英語嫌いな人が英語を好きになるきっかけや英語で会話ができる達成感を感じるには十分だと思っています。

自分自身、時間がない社会人ということもあり仕事で忙しい社会人の人が英語を勉強したくても勉強できない環境の中で生きていることは理解しています。ですが、たった3ヶ月毎日音読をして、セブ島に1週間留学するだけで自分の意思を英語で伝えられる英語スキルが身につくなら努力してみてもいいとは思いませんか?

騙されたと思って是非日常生活で使えるレベルの英会話力を身につけたい社会人の方はこのブログで紹介している英語勉強法を取り組んでみてください!

始めは英語力が伸びてる気が全くしないですが、毎日続けることで確実に英語力は伸びます。この毎日の小さな努力が英単語習得には1番の近道なのは間違い無いです!貴重な時間をどう効率的に使って、英語を学ぶかは賢い方々の勉強法から学びましょう。

➡︎ 「英単語ターゲット1200 (大学JUKEN新書) / 918円」のAmazon商品ページはコチラ

英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法の記事のアイキャッチ写真

英単語が覚えれない大人はノートに書き込むな!効率的に英単語を覚えるおすすめ英単語勉強法

関連記事を読む


NewYorker English|管理人情報

Kei@ニューヨーク

26歳でニューヨーカーと英語力ゼロで超速婚をしたけど30歳で突然の離婚からNYでホームレスを経験した経営者。18歳でハマったNYを多くの人に満喫して欲しくてNY初旅行者向けのブログを運営中。世界中に友達作りなう。

自己紹介


人気投稿

  • 「a few/a little」の違いと「a」がない場合と「few/little」の使い方の違い


    続きを読む

  • 混乱しやすい「It…to構文」と「It…that構文」の使い分け


    続きを読む

  • 「Come back」と「Go back」の違いを改めて勉強し直そう


    続きを読む

  • 前置詞「of」のコアイメージを理解して正しい使い方を覚えよう


    続きを読む

  • 「〜にとって」を意味する前置詞「for」と「to」の違い


    続きを読む