1日1つ覚える英語勉強ブログ

ニューヨークでの離婚とセブ留学をきっかけに始めた英語勉強ブログ



2018/07/02

基礎です!冠詞(定冠詞、不定冠詞、無冠詞)の正しい使い方

英語の日記を添削してもらっているとたまに「冠詞」を間違えることがあるので、この記事では改めて「冠詞」について勉強し直したいと思います。ちなみに「冠詞」とは、

  • 1:不定冠詞(a/an)
  • 2:定冠詞(the)
  • 3:無冠詞(a/anもtheもつかない)

の3つに分かれています。具体的な違いについて1つずつ紹介します。

1:不定冠詞(a/an)

I have a sneaker.
(スニーカーを持っています)


「不定冠詞(a/an)」は定冠詞がつかない名詞で、かつ数えられるものにつきます。

定冠詞の「the」を使うときは「the」の後ろにくる物が会話する相手と共通で認識している時にしか使えず、まだ2人の中で認識がされてない物について話をするときは不定冠詞の「a/an」を使う必要があります。

なので、例文のスニーカーに関して、話しかけた相手の頭の中には「どのスニーカーかわからないけど、何か1つのスニーカーの話をしているんだな」という認識が生まれます。つまり、急に「スニーカー持ってるよ」と言われても、それがどんなスニーカーの話なのか、聞いているほうはわかりませんよね?そんな時に使うのが「a/an」の不定冠詞です。

但し、複数形だと何もつきませんのでご注意。

2:定冠詞(the)

I have the sneaker.
(あのスニーカーを持っています)


定冠詞の「the」は対象となる名詞が特定できるものである場合に使います。

定冠詞の「the」は会話する相手とすでに共通で認識してるものについて話をする時に使います。なので、上の例文だと2人の間で「どのスニーカーの話をしているかわかってる状態」で会話をしていることになります。

少しややこしいので先ほどの不定冠詞を使って定冠詞の説明をすると、

A君:I have a sneaker.
(このスニーカーを持っています)

B君:What!? You have the sneaker?!
(え!?あのスニーカー持ってるの?!)

上の文章では初めはB君は何のスニーカーの話をしているかわからないので不定冠詞の「a/an」を使っていますが、B君が話す時にはどのスニーカーの話をしているのかわかっているように定冠詞は基本的に話し相手にとって「これ」と明確なものをさすものがある場合に使います。

可算名詞や不可算名詞で一般的な話をするときは、冠詞なし

Sneakers are cool.
(スニーカーはかっこいい)


まず可算名詞と不可算名詞の理解を深めてから取り組みましょう…

数えられる名詞:可算名詞
数えられない名詞:不可算名詞


可算名詞とは「りんご」「スニーカー」「コンピューター」など「1つ、2つ」と数が数えられる名詞のことを言い、逆に不可算名詞は「アドバイス」「水」「情報」など「数えられない名詞」または「グラスや容器に入れないと数えにくい名詞」のことを言います。

ですが、1つ違うのは「可算名詞」の後は上の例文の「Sneakers」のように複数形になりますが、「不可算名詞」の後は複数形は撮りません。

I ate a piece of apple.
(私はりんごをひときれ食べた)


また、上の例文のように1つのものを切ったりして分けた場合も冠詞なしで使われます。

I’m going to school.
(私は学校に行く)


最後に覚えて欲しいのが特定の建物や場所といった名詞は物質というよりも機能としての意味合いが強いため、機能は数えられない不可算名詞と言われており、この不可算名詞には冠詞を付けることができません。schoolだけではなく、bed、nursery、university、hospital、sea、homeなども不可算名詞になりますし、常識的に1つしかない名詞にはtheしか付きません。

例)地球や富士山、月など

なので、「the United States of America」の場合はアメリカは1つしかないのでtheが付きますが、州を表す「states」たくさんの州があるので複数形になります。


海外バイヤー仕入れトレンド調査ブロガー

元スニーカーバイヤー→NYC在住の海外バイヤー仕入れトレンド調査ブロガー。海外バイヤーが仕入れる人気商品のトレンドを調査するブログを含め合計【26万PV/月】の運営者&会員サービス「KUTSUHIMO」運営中($10/月額)。毎年会員さんと日本国内でご飯会したり、海外に一緒に旅行に行ったりして遊んでいます。

中学生英語日記と添削でスキルアップ!

毎日中学生英語を使って自分の言葉を書いて、それを「英語日記の添削ならオンライン英会話ネイティブキャンプが一番コスパが良いと思った実体験の話」で紹介したコスパが一番良いオンライン英会話ネイティブキャンプで毎日添削してもらっています!一番英語力伸びると言っても過言ではないですよ!


最近ハマってる英語教材...

ネイティブキャンプ

レビューを読む

カテゴリ一覧

人気投稿

  • 「be going to」の後に続く動詞が「go」の時は後ろの単語に注意


    続きを読む

  • 「少なくとも」と言いたいときに使えるを「at least」の使い方


    続きを読む

  • 基礎中の基礎!人称代名詞の使い方を再度しっかり覚えよう


    続きを読む

  • 「Would」の6つの特徴を知って、苦手意識を克服しよう!


    続きを読む

  • 「Because」を使うときに「カンマ」を使う場合と使わない場合の違い


    続きを読む